情熱 お金

【用語】外貨預金というのは銀行で扱う外貨商品の一つのこと。外国の通貨で預金する。為替レートの変動によって発生する利益を得られるけれども、同時に差損が発生するというリスクもある(為替リスク)。

おっ! クレジット

西暦2008年9月15日に、アメリカの老舗投資銀行であるリーマン・ブラザーズが破綻(日本でいう民事再生)したというニュースが世界中を驚かせた。このニュースが歴史的金融危機のきっかけになったためその名から「リーマン・ショック」と呼ぶようになったのが理由。たいていの自社株を公開している上場企業なら、事業運営の上での資金調達の方法として、株式の上場だけではなく社債も発行するのが普通。株式と社債の違いは、返済しなければならない義務があるかどうかなのである。格付け(ランク付け)を利用するメリットは、読む気もしなくなるような量の財務資料の理解が不可能であっても格付けが公表されているため、金融機関の経営の健全性が判断できるという点にあり、ランキング表で2つ以上の金融機関同の健全性を比較することまで可能です。

一度きりの消費者金融選びのつもりで選んでください

?タンス預金の常識⇒インフレの局面では、物価が上昇した分だけ現金は価値が目減りすることを知っておこう。たちまち生活に必要なとしていない資金であるのなら、タンス預金をやめて安全、そして金利が付く商品に変えた方がよいだろう。よく聞くコトバ、外貨両替というのは海外旅行にいくときあるいは外貨を手元に置かなければならない場合に活用することが多い。ここ数年、円に対して不安を感じた企業等が、外貨を現金で保有する場合も増えている。ポイント⇒為替手数料はFX会社と銀行で大きく異なる。西暦1998年6月に、旧大蔵省銀行局や証券局等の所掌していた事務のうち、民間金融機関等の検査・監督に係るものを切り離して、当時の総理府の新たな外局としてのちに金融庁となる金融監督庁を発足させたのである。

知らなかった!クレジットの謎

借入れ26写真よく聞くコトバ、保険とは、予想外の事故が原因の主に金銭的な損失に備えて、賛同する複数の者が定められた保険料を掛け金として納め、集まった積立金によって予想外の事故が発生した際に保険金を支給する制度なのだ。知ってい置きたい言葉「銀行の経営、それは信頼によって大成功する、もしくはそこに融資するほど価値があるとは言えない銀行だという見方をされて失敗するかのどちらかである」(引用:米モルガン・スタンレー、ローレンス・マットキン)一般的にバブル経済(世界各国で発生している)というのは時価資産(不動産や株式など)の取引金額が過度の投機により実際の経済の成長を超過したにもかかわらず高騰し続け、最後は投機によって持ちこたえることができなくなるまでの状態を指す言葉。

ノーマネーの9割はクズ

知っておきたい用語であるMMF(マネー・マネジメント・ファンド)は、公社債や償還まで1年以内の短期金融資産で運用し利益を得る投資信託のことを言うのである。もし取得からすぐ(30日未満)に解約するような場合⇒手数料にペナルティが上乗せされるのである。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ