良い消費者金融と悪い消費者金融と普通の消費者金融について

きちんと知っておきたい用語。ペイオフについて。防ぎきれなかった金融機関の経営破綻が原因の倒産という状況の場合に、預金保険法に基づき保護することとされた預金者(法人・団体も含む)の預金債権について、預金保険機構が保険給付として預金者に直接支払を行う制度である。そのとおり「金融仲介機能」「信用創造機能」そして「決済機能」の3機能のことを銀行の3大機能と呼び、基本業務である「預金」「融資(貸付)」「為替」、最も肝心な銀行自身が持つ信用力によってはじめて実現できていると考えられる。

今の新参は昔のモビットを知らないから困る

カード50イメージ我々の言う「失われた10年」というキーワードは、一つの国、またはある地域の経済が10年以上の長きにわたって不況と経済停滞に直撃されていた10年を表す言い回しである。西暦1998年12月のことである、総理府(現内閣府)の内部部局ではなく外局として大臣をその委員長とされた機関である金融再生委員会を設置し、金融監督庁(現、金融庁)は平成13年1月に金融再生委員会が廃止されるまで、その管轄下に約2年半据えられていたのである。簡単!ロイズというのは、ロンドンのシティ(金融街)にある世界中に知られた保険市場なのです。同時に制定法に基づき法人であるとされた、ブローカーとそのシンジケートが会員である保険組合を指す場合もあります。

アコムの時間ですよ

【用語】外貨MMFとは?⇒日本国内において売買可能である外貨商品の名称(マネー・マーケット・ファンド)。外貨預金に比べると利回りがかなり高く、為替変動の利益が非課税として取り扱われる魅力がある。証券会社で購入できる。これからは安定的で、なおかつ精力的なこれまでにない金融に関するシステムを作り上げるためには、民間金融機関や金融グループだけでなく行政がそれぞれの抱える解決するべき問題に積極的に取り組まなければいけない責任がある。【用語】外貨預金のメリットデメリット。銀行が扱える資金運用商品のことで、米ドルなど外国通貨によって預金する商品です。為替レートの変動によって発生する利益を得る可能性があるけれども、同時に差損が発生するリスクもある(為替リスク)。

クレジットだけじゃもったいない

?麻生内閣が発足した平成20年9月のこと。アメリカで大手投資銀行グループ、リーマン・ブラザーズの経営が破綻したことはご存じだろう。この出来事が発端となってその後の歴史的金融危機の原因となったので「リーマン・ショック」と名づけたと言う経緯がある。最近増えてきた、スウィーブサービスってどういうこと?通常の銀行預金口座と同一金融機関・グループ内にある証券取引口座、この2つの口座間で、株式等の購入のための資金や売却でえた利益などが自動的に双方に振替えられる画期的なサービスである。同一金融グループ内での優良顧客を囲い込むための作戦です。【用語】バブル経済(economic bubble)の内容⇒不動産や株式などといった市場価格の動きが大きい資産が取引される価格が度を過ぎた投機により実体の経済成長を超過してなおも高騰を続け、ついに投機によって持ちこたえることができなくなるまでの状態を指します。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ